HOME > 採用担当者のメッセージ
私達と共に学び、喜び、達成感を分かち合いませんか? 採用担当スタッフ

当社は大成建設株式会社のグループ会社として、1965年(昭和40年)4月1日に設立されて以来、約50年の歴史をもつ、総合設備工事の設計・施工専門企業です。

「人がいきいきとする環境を創造する」というグループ理念のもと、「施工管理」という仕事を通して、建物の機能として求められる「快適な環境」を創造し、お客さまに提供してきました。 また、「快適な環境の提供」は、これまでにも多種多様な大型プロジェクト等で数多くの実績を残しております。

当社の実績の源流である社員のパワーは、「生き生きとやる気を持って仕事ができる」という企業風土のもと、推し進めている「社員教育」によって培われた賜物と言っても過言ではありません。

どの様な業界でも「楽な仕事」というのはありません。「建設業」という仕事も決して楽な仕事ではないと思います。 しかし、「自分の仕事が‘形’として残り、人々に、地域社会に、快適な環境を提供し貢献する」ということに関われることの喜び・達成感はかけがえのないものであり、得られるものも大きい」と思います。

・現状に満足せず、常に変革意識をもって、物事にのぞむ人
・失敗を恐れず、貪欲に、積極的にチャレンジする人

当社では、そのような人材を求めています。
「就職」という自分の人生の分岐点を通過して、私達と共に学び、喜び、達成感を分かち合いませんか?
ご応募・お会いできることを楽しみに、心からお待ちしております。

総務部(人事担当) 神山部長総務部(人事担当)部長からのメッセージ

大成設備という会社を好きになり、仲間と共に成長し会社を発展させたいと思う人に来ていただきたいと思います。

当社は、社員一人ひとりが、そのもてる力を存分に発揮し、安心安全で快適な生活環境を建築設備の設計施工を通じ創造する企業です。

ヒト・モノ・カネが代表的な経営資源ですが、モノとカネは、自らその価値を高めることができません。しかし、ヒトには想像を超えた新しい価値を生み出す力があります。当社は、企業競争力は「ヒト」で決まると確信しています。 多様な個性をもつ人々が、お互いの価値を認め合い、刺激し合い高めながら、共通の目標へ向かい邁進するのが大成設備です。

皆さんは、志や目的をもって企業選択をされ、業績・生産性向上に寄与するため、様々な経験や知識、技術等を身に付けることになります。そして、それぞれの役割を果たすためのパフォーマンスを発揮し続けることで将来設計を確実なものとして行きます。長い間、会社でモチベーションを維持するためには、志や目的を自己実現できる企業文化が必要です。当社は、自由闊達な社風のなかで、個性を尊重し、正論を主張すれば、しっかりと受け入れる会社です。きっと、やりがいや達成感を感じることができるでしょう。

学生の皆さんは、短い就職活動の期間で企業研究を行い、企業のイメージと自身の適性を見極め、厳しい就職戦線の中で、社会人となるための内定を勝ち取らなければなりません。どうすれば内定がとれるのか?と問われますが、内定をとれる特効薬はありません。 そのためには学生時代より、自ら意識して高い目標を掲げ、積極的にチャレンジしてください。
高い目標であれば、必ず途中で壁にぶち当たります。その時、壁を乗り越えるために何を考え、どう行動したかが大事になります。

採用においても必ずしも現時点の能力だけで判断せず、その人の考え方や熱意を重視しています。
正しい考えと溢れる熱意があれば、結果は自ずとついてくると思います。